メゾットは目的を達成したから終わりではなく、アフターフォローも徹底しています。

MENU

徹底したアフターフォロー

インターネット上の風評被害や誹謗中傷は、一度火消しをしても後から後からまた悪質な書き込みなどが発生したり、議論が巻き起こっていくので、根治するということは期待できません。

 

 

「半年もしないうちに会社に対する誹謗中傷がなされた。」


 

「芸能界入りする前に付き合っていた人にまた写真を売られた。」


 

一度風評被害や悪質な誹謗中傷に巻き込まれた企業や個人などは、風評被害対策関連会社などに依頼して目的の掲示板やインターネットサイトに削除依頼を出して成功したとしても、いつまた同様の誹謗中傷が再発するかわかりません。

 

こういった風評被害や誹謗中傷対策で重要なのは、いたちごっこに徹底的に付き合うことです。
したがって、目的を達成したから「これで終わり」ということではなく、その後の経過観察が重要だということです。

 

株式会社メソッドの特徴は、このイタチごっこの負担を強いられる顧客に対して、効率的な対応の仕方を提示してくれるところにあります。

 

特に同社が提供する監視システムSWAGはこの事後観察にうってつけのアプリケーションです。

 

監視システムイメージ

削除依頼や逆SEO対策によって会社や企業などのイメージを回復させてから、その後の自然発生的な再発現象に十分に注意する必要があります。
SWAGは、24時間365日インターネットを監視して、同様の誹謗中傷や風評被害の発生を検知します。この対処すべき事実が判明するまでは、このSWAGシステムに監視を任せていれば何も問題ありません。

 

これならどんな風評被害や誹謗中傷によって被害を蒙っても、しっかりとそのときに対処すればあとはSWAG監視システムが対処してくれるので効率的で安心できるアフターフォローが可能なのです。